タイトル露出人形〜恥ずかしさに震える少女〜
メーカーDelta 公式サイト
発売日2009年04月24日
処女西園寺(さいおんじ) (りん) (生意気な女学生。しかし成績はかなり優秀で、バイオリンの演奏に秀てている。白下着。)
沖本(おきもと) 柚香利(ゆかり) (燐の担任。いつも指導に関して悩んでいる。学園モノの定番の位置にいる先生白下着。)
非処女香澄(かすみ) (正体不明の少女。本の精のような不思議な存在。『他人を自由に操れる本』を主人公に与える。)
処女?非処女?
処女率67%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細ゲームのカテゴリー的には催眠・操りモノに分類されるが、身体は自由に操れるが、本人の意識はそのままという点が特徴。
ヒロイン達は心は抵抗しながらも、体は逆らうことができずに主人公に凌辱されて処女喪失。
破瓜の相手はいずれも主人公。
出血CG有り。破瓜中出し。

香澄は主人公が『他人を自由に操れる本』を受け取ってくれた御礼として迫り、挿入時、普通によがりだすので非。
しかしながら意味無しというわけではなく、彼女が如何にして本の精のような存在になったかが、燐ルートのエンドロール後のエピローグから推測出来る。