タイトルReminiscence Blue(レミニセンスブルー)
メーカーみかんばこ 公式サイト
発売日パッケージ版:2004年10月08日
ダウンロード版:2011年04月01日
処女寿(ことぶき) みやび (探偵に憧れている、主人公と並ぶ、本編のヒロイン。)
高原(たかはら) 春乃(はるの) (アンティークショップで売り子をしている女の子。秋乃の姉。)
高原(たかはら) 秋乃(あきの) (学園に通いながらアンティークショップの手伝いをしている女の子。みやびの同級生。春乃の妹。)
非処女御堂(みどう) 沙織(さおり) (主人公の憧れの女性。)
成島(なるしま) エリカ (アンティークショップの買い付け、仕入れ、経理を1人でこなしている女性。)
処女?非処女?ハナコ (いつもレイの周りにべったりの女の子。エロ無し。)
処女率
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細破瓜描写皆無、痛がり・出血描写は秋乃のみ。
注意して欲しいのは
春乃→主人公とのHのみ
みやび→ダークとのHのみ
沙織→主人公とダーク両方とのHあり
エリカ→ダークのみ
ダークとは、眼鏡掛けてるちょっと怪しいお兄さん
詳しくはOHPのキャラ紹介を見てください
春乃は、自己申告してるが痛がりまったく無し、本番前にオナニーの経験があると言っていたので、そのせいか?
みやびはダークにリードされて破瓜されるもこっちもまったく痛がり無し、自己申告してるので処女ではあると思われるが・・・
沙織とエリカはまったく痛がらず、挿入後すぐに感じてるのでバリバリで非処女でしょう
特に意味無し普通に年上非処女でした・・・orz
秋乃だけが処女と思われる反応をしてくれたが、何分エロが薄すぎるので破瓜描写もあっさりでした


以下の書きこみもあり
御堂沙織とダークのエロシーンは、途中で主人公が目撃してショックを受けるので、ちょっぴり寝取られ風味。
沙織は見られてるのが判ってるのに、見られて恥ずかしい事よりも快楽の方が勝ってるようで、もっと突き上げて〜!とかノリノリでした。
止めにダークに中田氏されてるし。