タイトルゆ・め・く・み〜訳あり物件、妖精つき〜
メーカーMeteor(メテオ)
発売日パッケージ版:2006年01月27日
ダウンロード版:2008年10月31日
処女沢渡(さわたり) (ひかり) (同級生だが、病弱で出席日数が足りず、一年留年している。年上処女。)
川原(かわはら) (りん) (同級生。性格はキツめのお嬢様タイプ。)
牧野(まきの) 真琴(まこと)先輩黒髪ロングヘアで見た目通りの大和撫子。)
アルファイル (妖精)
非処女エルロード (妖精)
ミュウ (妖精)
真伏(まぶせ) 恭子(きょうこ) (担任教師。主人公とは初恋同士。)
処女?非処女?
処女率72%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細以下の書きこみあり
妖精ルートを一回クリアするトゥルーエンドルート(恭子ルート)に入れる
恭子ルートでは主人公はHするまで恭子が初恋の相手と気付かないが恭子は主人公の言動から「主人公の初恋の相手は自分だ」と気付いてる
んで最後の最後に「私の初恋の少年」みたいなモノローグが入る

真のヒロインというよりオマケヒロインって感じ