タイトルモンスター・ハザード 〜化け物達の狂宴〜
メーカーTrois(トロワ) 公式サイト
発売日2013年03月29日
処女紅野(こうの) 栗栖(くりす)主人公。普通の学園に通う女子校生。少し生意気なツンデレ系。従姉の理沙を姉と慕う。白下着。)
非処女川岸(かわぎし) 理沙(りさ) (製薬会社に勤める研究員。栗栖の少し歳の離れた従姉。就活中の栗栖を研究所に誘っていた。)
処女?非処女?以下、サブキャラ
鳥羽(とば) 萌樹(もえぎ) (栗栖の同級生。おとなしく控えめな女の子。栗栖同様、研究所に閉じ込められてしまう。)
処女率50%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細タイトル通りの異種姦凌辱メインの作品。

明確な処女喪失シーンがあるのは栗栖のみ。出血CGありだが、蟻の怪物が頭を突っ込んで破瓜。

従姉の理沙は黒髪ロングの黒下着なので期待していたのだが、怪物に襲われての挿入シーンで出血や痛がり無しで、意味なし非処女(ToT)。

同級生の萌樹はに犯されている最中での登場で、蝕手に嬲られて痛がり有りなのだが、その先端は三股の釣針の返しのような形状である為、痛くて当然に思えて判断に迷う。
引き抜かれた蝕手の先端は赤いものの、出血というか流血しているCGは無く、セリフ・テキストでの処女表現など確定要素が無い為、“ 処女?非処女?”に分類した。