タイトル名門女子校旅行 〜俺だけ男なんですが!?〜
メーカーApricot Cherry 公式サイト
発売日2016年03月25日
処女神坂(こうさか) 麻紀(まき) (三年生。大和撫子を絵に描いたような生徒会長。お嬢様達の憧れ。黒髪ロングヘア年上処女。)
鈴恵(すずえ) マリア (三年生。麻紀の親友。仏系ハーフの、かなり優秀な書記。Hには興味津々。白下着年上処女。)
飛鳥(あすか) 由香里(ゆかり) (二年生。麻紀のことが大好きで、何でもお手伝いする百合系女子。先走りで、よくやらかす。)
非処女
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細主人公は女装すると姉そっくりになるという特徴だけで、男の娘要素は無し。
又、女装姿の立ち絵などは無く、主人公の姉・麻布 レイの姿は出てこない。

全処女。破瓜中出しで、出血CGは由香里のみ。
麻紀とマリアには挿入時、出血は無く、どちらも「ちょっと痛い…」と呻く程度で破瓜描写は弱い。

麻紀お姉さまと慕うレズっ娘の由香里は、麻紀を主人公から遠ざけ、彼女の処女を守る為、自分の処女を代わりに差し出す。

麻紀は序盤で既に処女喪失しており、主人公は由香里に、処女は好きな人に捧げるもので大切にしたほうが…と唱えるが、由香里は好きな麻紀の為に処女を主人公に捧げるので、ある意味大切にしていると返す。
主人公の説得は通じず、犯すさなければ人を呼ぶと由香里に脅され、やむなく挿入して処女喪失。
あとはHの回数を重ねていくうちに嫌悪感がとれ、主人公とラブくなる具合。