タイトルMagistr Temple(マギステル・テンプル)
メーカーlight 公式サイト
発売日2003年08月29日
処女ルクセンディア=フォートナム=遥香(はるか) (自称正義の魔女。おしかけ新妻。)
高宮(たかみや) 由紀(ゆき) (1つ年下で、少し大人しめの女の子。家は神社で巫女さん。黒髪ロングヘア。)
クリスティン=亜衣(あい) (同学年で転校生。ただし口は非。)
高宮(たかみや) 千草(ちぐさ) (ひとつ年上で由紀の姉。)
林檎(りんご) (主人公の家の押入にいた女の子で、後にクラスメイトになる。)
瑠璃香(るりか) (主人公が通う学園に突如相棒の”ろぼ”とともに現れた機械オタクの少女。)
ククル (主人公達とは敵側にいるバンパイアハーフ。 )
非処女メイ (常にある人物の側にいるメイド。)
アリア (普通の敵とは少し毛色が違う主人公達の敵で、本来は世界の意思に従って動く人物。リリアの姉。)
リリア (アリアの妹。)
漣 (術によりキョンシーとして存在し、津*1の命令に忠実に従う。)
処女?非処女?
処女率
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細個別エンドのあるヒロインは全て処女。
メイ、アリア、リリア、瑠璃香、漣は個別エンドなし。
非処女の4人は、処女のヒロインのように明確な描写がないのでこちらに分類したんだけど、正直判断に迷う。

*1 漣の兄。