タイトル魔女姦堕〜神父に狩られる女たち〜
メーカーダークスワン 公式サイト
発売日2007年01月26日
処女マーガレット (村の教会のシスター。大らかで清楚な性格の娘。正に純粋な乙女そのもの。)
レイチェル (村を統べる公爵の娘。高飛車で高慢。メイド任せで、自分では何も出来ない。)
非処女ソフィア (村娘。明るくて前向き。幸せそうな笑顔が特徴。来月、結婚を控えていた。)
以下、サブキャラ
メラニー (レイチェルの身の回りの世話をするメイド。お嬢様命で身を尽くしている。)
処女?非処女?
処女率50%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細とある村の教会に派遣された主人公は、その権力で純朴な村の娘に魔女の疑いをかけ、教会の地下に監禁して強姦尋問を繰り広げる。

出血CG無し。破瓜中出し。処女二人の破瓜描写は、テキストでの出血表現や痛がりにより。

婚約者ありの村娘ソフィアは、主人公神父の尋問と称しての強姦挿入時、婚約者がシたがるから…との告白にて判る。

レイチェルお付のメイドのメラニーにて、普段から神に不信心だった主人・レイチェルが教会に入り浸っているという主人公の話しに疑いを持ち、教会に出向く。
その地下には全裸で傷だらけのレイチェルが鎮座しており、それに驚き気を取られている隙に、主人公に頭を殴られ気絶。
凌辱尋問で精神が崩壊したレイチェルに主人公は拳を握らせ、全裸で拘束したメラニーに挿入させる。
その際は苦しむが、グチャグチャの水音との表現で処女膜描写無し。
因みにフィストファックはテキスト表現のみでイベント絵無し。