タイトル魔女の贖罪
メーカーALICESOFT ALICESOFT
発売日パッケージ版:2004年04月16日
ダウンロード版:2010年01月29日
処女リオ(店屋の養女。リオ相手に和姦で処女喪失。破瓜CGアリ)
非処女セディア(ヒロイン。婚約者とすでに経験済み。初体験の回想無し)
ルシカ(レナールの付き人。ペニスバンドを付けたレナールに散らされた様子)
ミアリ(レナールの付き人。こちらはメガネっ娘。ルシカ同様、レナールに捧げたらしい)
ミュウ(施設に住む、盲目の少女。途中、ある男とHしていたことが分かる)
処女?非処女?レナール(女司祭。レズで攻め好き。男性には興味がない様子)
処女率
その他
情報提供者鬱るんです
詳細福主人公のニスと絡むのは、セディアとリオだけです。
ミュウは、ゲーム開始直後は処女なのでしょうが、途中で「ある男とセックスした」という事実が明らかになります。
ただし、ミュウのHCGはゲーム中には出てきません。

以下の書き込みもあり
セディオの喪失相手は婚約者です。
儀式によって広場で凌辱される彼女ですが、それまでは婚約者としかHしていなかったという記述があります。
また、レナールの付き人2人も、おそらく男性経験はないのでしょうね。