マドンナ ~完熟ボディCollection~
タイトルマドンナ 〜完熟ボディCollection〜
メーカーG.J? 公式サイト
発売日2011年10月21日
処女荻原(おぎはら) (はるか) (アパートに新しくやって来た管理人未亡人年上処女。)
(ほり) 理恵(りえ) (従姉で同僚で幼なじみ。有名企業のお嬢様。年上処女。)
非処女薄野(すすきの) 桃香(ももか) (アパートの住人。歯科衛生士)
畑山(はたけやま) メルシア (アパートに住む専業主婦。夫と娘の3人家族。)
沢口(さわぐち) やちよ (アパートに住む謎の人。一応、主人公以外経験ないらしい(自己申告*1))
後藤(ごとう) 聖子(せいこ) (アルバイト先の食品配達会社の社長。離婚暦あり。)
原田(はらだ) 節子(せつこ) (主人公が担当する宅配業のお客さんで、主人公の元先生。現在も家庭科の教師。現在夫とは別居中。)
生乙女(きおとめ) 八重(やえ) (主人公が担当する宅配業のお客さんで、日本画の大家である夫との二人暮らし。)
鬼怒川(きぬがわ) 淑子(としこ) (主人公が担当する宅配業のお客さんで、現在妊娠3ヵ月中の一児の母。)
処女?非処女?イエナ・本田(ほんだ)・ジュリエット*2 (アパートに住む金髪美女。外国からやって来たオタク。)
処女率29%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細遙が未亡人なのに処女なのは、結婚するまで処女守るっていう考え方+セクロス前に夫死亡のパターン。
パルフェの姉ちゃんがこんなだったような。
処女2人は出血&自己申告あり。

管理人さんとイエナは逆だと思ってたのに…


下記の情報から、ジュリエットは処女?非処女?に移動しました。
ジュリエットは結構クロいように見えるが、作中にはこういう描写があった
**************************************
ジュリエット
「ええっ、(主人公)って処女が良かったの?
 やだ・・・だったら、二次元の世界にはいくらでもいるのよ・・・。」
ポッと顔を赤らめるジュリエットさん。

主人公
「ガフっ。なん、なんなんですかそのリアクションは・・・。」

ジュリエット
「なんなんだろねえ〜。・・でも教えてあげないよ♪」
「ウフフ」と意味深な笑いを残して、ただ微笑むだけのジュリエットさん。
**************************************
他にも曖昧に処女性を匂わす描写が数々あった。
鉄子と同じように常連キャラになったジュリエットが非処女と設定されるのもちょっと考えられない。
それにジュリエットの家族の設定から見れば、ジュリエットに彼氏のような存在が居た可能性も低い。
と、俺には十分脳内補完できるぐらいグレイだったのだが…ま、人よりけりだ。

*1 「わたしはお前以外、男というものを知らないから・・」詳細は伏せておくが、GJらしいアホ設定と評しておこう。
*2 関連作品:『Queenボンジョルの!』及び『姫とボイン