タイトルブレイブハンターあおい
メーカーinclude 公式サイト
発売日2015年04月30日
処女各務(かがみ) あおい/ブレイブハンター
主人公。明るく根が素直。悪の組織・ネメシスに対して怒りを燃やしている。白下着*1。)
奥能(おくの) 葉月(はづき)/ブレイブフェンサー
(隣町で変身ヒロインとして戦っていた少女。資産家の娘で学園生*2黒髪ロングヘア*3。)
以下、サブキャラ
平塚(ひらつか) 橙子(とうこ) (あおいの親友で同級生。口調はきついが、世話焼きで料理上手。ボクっ娘。)
非処女
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細あおい・葉月は変身後の姿で、戦いに敗れて拘束、敵の幹部・カルネージにより処女を奪われる。
出血はモザイク下にあるようだが判りづらい。

あおいの親友・橙子は、巨漢の幹部・トランプルに捕まり凌辱処女喪失の流血CGあり。
相手が巨根の乱暴物なのでテキストに“破瓜の血が辺りに撒き散らされた”という表現あり。 3人とも破瓜中出し。

葉月の処女において、本編はブレイブフェンサーの磔公開処刑シーンから始まる。
OHPの葉月のキャラ紹介に書いてある通り、敗北してカルネージに調教を受けた後なので、この時点では処女を失っている。

一度、本編のエンディングを迎えた後、タイトル画面からSTARTを選ぶと選択画面*4があらわれ、本編の前日譚、葉月視点のフェンサールートがプレイ可能になる。
このルートが加わったことで葉月の処女喪失が描かれ、主人公・あおいよりも葉月のHイベント数が多く*5なっている。

葉月が謎の男にブレイブフェンサーの変身能力を与えられ戦闘→連戦→カルネージ遭遇、処女を奪われる→連戦で敵から凌辱→敗北して磔公開処刑シーンEND*6となり、本編冒頭の磔シーンに継る。
故に破瓜回想とは違い、作中の時系列が入れ替わっただけなので、葉月は処女に判別とした。

*1 変身前の私服で穿いている下着の色。
*2 あおい・橙子とは別の学園の生徒。
*3 変身前で濃紫色。
*4 ttps://pbs.twimg.com/media/CELHew0UEAEzobJ.jpg:large
*5 ハンター13枚+あおい3枚:フェンサー19枚+葉月2枚、差分や2人以上の同時凌辱シーンは含めず。
*6 他に選択肢で2つBADENDあり