タイトルフレラバ 〜Friend to Lover〜
メーカーSMEE 公式サイト
発売日2013年06月28日
処女皆原(みなはら) 陽茉莉(ひまり) (距離の離れた幼なじみ。)
望月(もちづき) 理奈(りな) (仲の良い女友達。)
(ひいらぎ) ゆずゆ (感情起伏の荒いクラスメイト。)
沢渡(さわたり) (みさき) (誰もが振り返る清楚な先輩。黒髪ロングヘア白下着年上処女。)
非処女なし
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細全員に出血CGあり。
自己申告および痛がりは全員、テキスト上の出血描写は理奈以外にあり。
岬は白下着着用。

例によってサブとのシーンは一切なし。
というより「浮気は許さん」と言わんばかりに単独の一枚絵すらない。

以下独り言
基本甘々の作品なのに全員が破瓜シーンの時に割と強く苦しむのは個人的にポイント高い。