タイトルPalmyra(パルミュラ)〜熱砂の海と美なる戦姫〜
メーカー桜月
発売日パッケージ版:2008年06月06日
ダウンロード版:2009年01月30日
処女ウァバラトゥ (オダエナトゥス*1の娘。我が儘なお嬢様。白下着。)
ザブダス (ウァバラトゥの従姉でマエオニウス*2の妹。武芸を好み、ややブラコン。白下着。)
非処女バト (ウァバラトゥの母親で、オダエナトゥスの二人目の妻。)
ルクレティア (村娘。)
処女?非処女?
処女率50%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細出血CGなし。
自己申告や痛がり、テキスト上の出血描写ありで二人とも白下着着用。

ルクレティアの相手はマエオニウスのみ。
主人公はザブダスと一緒に二人の行為を覗くだけ。
バトについては人妻なので普通に非。

以下独り言
ザブダスが主人公に初めてなのかと聞かれて、狼狽しながら「私がそんな簡単に許すような女に見えるとでも?」と返してきたのが個人的には好きだった。
最近、このやりとりがある作品をあんま見かけない気がする…

*1 オアシス都市パルミュラの統治者
*2 オダエナトゥスの親衛隊長