タイトル花園の娘
メーカーDark Side
発売日2004年06月11日
処女御巫(みかなぎ) まりえ (三女。基本的には、年齢相応な明るく育ちがイイ娘。)
非処女御巫(みかなぎ) 響子(きょうこ) (次女。表面上一番明るく快活な感じのお嬢様。金髪で眼帯をしている。)
御巫(みかなぎ) 早百合(さゆり) (長女。いつも伏し目がちで影の薄い、やや陰気な雰囲気を持つ女性。
処女?非処女?
処女率33%
その他
情報提供者ダヴー ◆Hmqjspr06A
詳細あるルートで、早百合と響子は非処女で、偽装する小道具(膣に仕込んで、挿入されるとはじけて出血する)
で処女の振りをしていたことが分かりました。
その種明かしの際、まりえは正真正銘の処女だとも説明されます。