タイトル覗き見バイブレーション 〜覗いて弄って楽しんで〜
メーカーSoft house seal 公式サイト
発売日2015年07月10日
処女間宮(まみや) 彩月(さつき) (主人公と同癖の大人のおもちゃ隠れコレクター。挿入してみたことは無い為、処女。白下着*1。)
宮内(みやうち) 弥生(やよい) (むっつりスケベなクラス委員長。澄ました顔をしてアナルビーズを入れてたりする。黒下着。)
非処女
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細出血CG有り。破瓜中出し。

バイブなどの大人のおもちゃが作品テーマとなっているので、バイブ破瓜になるのでは……と思ったが、主人公棒がヒロイン2人の処女を奪う。
但し、彩月は破瓜前にローターを膣口に添えていたり、弥生にて破瓜挿入したまま電動マッサージ機をクリに当てがわれたり等がある。

破瓜以後のHシーンにて、前穴にバイブを入れ、後ろを主人公が犯すなどのアナルHが割と多く、弥生は普段からビーズ玉や栓を入れている今作品のアナル担当。

主人公のスカートの中を覗ける能力が『覗き見システム』という選択肢になっており、覗くと彩月ルート、覗かない選択をすると弥生ルートとなる。
『覗き見システム』アイコンは小さく目立たないのと、任意の場面でしか出現しないので、説明書を読まずにスキッププレイをすると覗かない選択=弥生ルート・エンドに入ってしまい、選択肢無しの一本道なのにギャラリー・回想シーンが埋まらない……と勘違いしそうになるので注意。

*1 処女喪失時。