タイトルナースにおまかせ
メーカーアトリエかぐや Berkshire Yorkshire アトリエかぐや OFFICIAL WEBSITE
発売日パッケージ版:2004年09月24日
ダウンロード版:2013年05月10日
処女水谷(みずたに) (まい) (メガネで巨乳の恥ずかしがり屋でおっとりしたタイプの看護婦さん。)
非処女白川(しらかわ) 涼子(りょうこ) (オーソドックスなお姉さんタイプの看護婦さん。)
御堂(みどう) (りん) (子悪魔系お姉さん。はんなりとした口調の看護婦さん。)
(すめらぎ) 沙耶香(さやか) (医院長。お色気たっぷりのお姉さま。)
処女?非処女?
処女率25%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細ナースにおまかせとりあえず、涼子、舞、はんなりだけ急いで確認
結論から言うと、涼子・はんなりは非処女、舞は本編で処女(出血、告白)
舞にのみ、シーン回想で処女・非処女バージョンがある。
涼子・はんなりの初挿入シーンではそうゆうのは無し。

涼子・はんなりは相当経験豊富に見える。テクニックもさることながらまだ柔らかいもっと固くとか、Hに弱い人とはおつき合いしたくないとか普通に言う。
処女の舞も、いきなり股間をさすったり、フェラしてきたり素股なども上手どうもお情けで処女にして貰った気がしてならない。
実際、非処女回想の方が違和感なかった...orz