タイトルななプリ。
メーカーTOPCAT 公式サイト
発売日パッケージ版:2010年07月30日
ダウンロード版:2011年01月21日
処女カタリナ (七姫専従騎士。男勝りな性格。自己申告、出血、痛がりあり。)
ティア (義賊。姉御肌でさばさばとした性格。自己申告、出血、痛がりあり。)
パトリシア (五姫。いつも大人ぶっているのだが、やはり子供っぽい。自己申告、出血、痛がりあり。)
リフィンベル (三姫。根暗で自己中心的。自己申告あり。前戯やアナルは経験済み。)
非処女ロゼフィーヌ (一姫。隙のない女性。久しぶりとの台詞あり。)
処女?非処女?■微妙(一応処女?)
シグリット (二姫。病弱でおっとりしている。男の人とするのは初めてらしいが、膜描写等はない。)
■不明
メラニー (シグリット付きのメイド。フェラとシグリットとの絡みのみで本番はなし。)
魔女 (シーンはロゼフィーヌとのレズのみで本番はなし。)
処女率80%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細カタリナ、パトリシア、ティアには破瓜シーンが2パターンある。
シグリットはメラニーに膣内の弱点まで知られているので、挿入したことがあるっぽい。
一応、主人公が挿入した時に「慣れるまで待って」との発言があるが、確定的な描写はない。
ロゼフィーヌは、専従騎士のクラウディスとの関係を匂わす台詞と、魔女との関係から経験ありと判断。