タイトル闘姫狂華
メーカーABALONE KISS 公式サイト
発売日2011年08月26日
処女神武(しんぶ) 華凛(かりん)主人公。幼少より暗殺古武術の師に鍛えられる。古武術の腕は相当のもの。黒髪ロングポニテで白下着*1。)
非処女
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細拐われた恋人の行方を知る為に、強化人間の巨体男と地下格闘場で戦うというストーリー。
女主人公は古武術の達人だが、当然、力の差は圧倒的でリョナ展開。

破瓜描写はテキストのみで、出血CGは無し。
華凛が気絶から目覚めた後。
実況:「・・・このまま少女の処女は散らされてしまうのかァァァァッ!?」
観客:「我々は少女が女になる瞬間に立ち会うのだな。光栄なことだ」
華凛:「そこは・・・拷*2の・・・! 拷の為に・・・ッ!!」 の処女描写あり。
巨体男にクレーンで使うようなJ字型フックを突っ込まれての破瓜なので、出血があると、かえってマズいのかと。

リョナ展開は、鎖で締め上げる、先出のJ字型フックや鉄柱挿入などの凶器攻撃で、巨体男の素手による格闘・暴力要素は薄い。
女の娘をベアナックルでボコボコに痛めつけるのが観たい方には物足りないのかもしれない。

ちなみに、強化人間の巨体男は華凛の・・・。

*1 見せパンというか格闘服のアンダーコスチュームかもしれないが、一応。
*2 同門で華凛の恋人