タイトルドラクリウス
メーカーめろめろキュート 公式サイト
発売日パッケージ版:2007年05月25日
ダウンロード版:2009年06月05日
処女リカ・ペンブルトン
  (中田氏 出血CGなし。)
リアン・ルーチェ・ディメルモール
  (57歳。主人公の父親の事が好きだった。
   父親との回想が所々に出て来くる
   男は主人公が初めて、痛がりあり、中田氏 出血CGなし。)
非処女エルシェラント・ディ・アノイアンス
  (400歳。輪姦経験あり*1
   父親の元・従者  主人公とのHで「久しぶり」発言あり。)
ヴィスケス
  (ロリペドの養父に養われていた*2Hシーンなし)
処女?非処女?ゼノ・ジェイルバーン
  (リアンの従者 すんなり挿入、痛がりなし 出血CGなし。)
処女率50%
その他高柳(たかやなぎ) (みさお)
  (主人公の幼馴染でクラスメイト。童貞。(処女)最初は男だが途中で女に変わる。Hシーンなし。
情報提供者名無したちの午後
詳細以下の書きこみあり
はちゅかのが好きだったのでドラクリウスも買ったが…ちょっと期待外れ
結構グロイ場面やウツな重い話なのに、コメディーぽく話しが進んでいく。
猟奇物と学園ラブコメ物を中途半端に組み合わせた作品。絵は好きなんだけど…
ヒロインも主人公も、あまり好きになれなかったので感情移入できなかった。
処女喪失も淡白でがっかり、独占的にもNG要素多数あり。レズぽいのがダメな人はNG
同族嫌悪・近親憎悪を煽る様な作りで、精神的に父親に寝取られ感がある、独占好き
には嫌がらせとしか思えない様な内容ばかり…最後は、夢落ちみたいな展開で小説の
中の物語で、劇中劇みたいな出来事として語られ実際どこまでが本当の話か…?
ライターのオナニー作品 買う価値なし!!

*1 回想なし
*2 回想なし