中二病な彼女の恋愛方程式
タイトル中二病な彼女の恋愛方程式(ラブイクエイション)
メーカーPeas Soft 公式サイト
発売日2015年05月29日
処女小日向(こひなた) (あおい) (2年生。自らを『漆黒の復讐者(ダーク・リベンジャー)』と称する、典型的な中二病患者。白下着。)
星乃(ほしの) すぴか (1年生。地球人を監視する為、宇宙から来た『観測者』…という設定の地球生まれの女の子。)
花ヶ咲(はながさき) もも (1年生。葵の清々しい中二病っぷりに憧れ、その存在を師匠と仰ぐ女の子。白下着。)
黒峰(くろみね) 澪音(みおん) (3年生。寮内を支配している『寮の魔女』と呼ばれる先輩。黒髪ロングヘア黒下着年上処女。)
綾瀬(あやせ) 千聖(ちさと) (2年生。『伏木荘の良心』と言われる唯一の常識人。家事全般を支える姿は管理人よりも管理人。)
※以下、サブヒロイン。攻略ルートあり。
音無(おとなし) あかね (2年生。葵や千聖の友達で、主人公のクラスメイト。気さくで明るく運動神経バツグン。)
小酒部(おさかべ) 聖水(さとみ) (学生寮・伏木荘の管理人。立場は名ばかりの、ずぼらで適当な性格。膜無し年上処女。)
非処女
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細出血無し。破瓜表現は痛がりと「……血が流れ落ちて……」などのテキスト表現により。破瓜中出し。
メインヒロイン5人と、サブのあかねを含む女子校生陣は、問題無く処女。

葵:「痛みを、伴って……血の、契約を交わすことで……私と、竜一(主人公)は永遠に、結ばれるっ……」
と破瓜時に洩らす葵のセリフが秀逸。

ヒロインルートからの分岐でバットエンド扱いに近いが、サブキャラのあかね・聖水にも攻略ルートあり。
気になるのは主人公達の学生寮の管理人・聖水で、処女か否か、処女であれば年上処女管理人なのだが……。

主人公が宿題をやろうと寮に戻ると、聖水の部屋から喘ぎ声が聞こえるので覗いたところ、聖水がバイブを挿入してオナニーに耽っていた……。
その絵を見て、ダメだこりゃと俺は嘆いたが、以降のシーンにおいて、お約束のドアが開いてしまいチ●ポを握り締めたまま、主人公が聖水の部屋に倒れ込んでしまう。
“二人で別々にオナニーするよりも一緒にエッチした方がよくない?”と聖水が誘い、済崩しにシてしまう。

聖水:「……パイズリ?ってやつ……右左から、挟むだけでいいのぉ……? ……スンスン……変なニオイ」

主人公:「ちょっ、嗅がないでくださいって!」

聖水:「いいじゃん別にぃ〜、本物のオチ●ポをみるのはぁ、これがはじめてなんだからぁ〜」
のセリフに“……今、初めてって……いや、ウソだよな……?”と主人公は心の中で呟く。


ついに挿入となり、聖水は以下のように明かす。
聖水:「……実はさ、あたしも……これが、初めてなんだよねぇ……」

聖水:「今、オマ●コの中に入ってる、竜一くんのこれ……これが、初めて入ってきたオチ●ポなの……」

主人公:「で、でもっ……」

聖水:「血でしょ?それがさぁ、さっきも見ての通り……あたし、小さい頃からオナニーが大好きでぇ……」

聖水:「幾つの時だったかな……? 初めてバイブを使った時に、破れちゃったんだよねぇ、初めての証が」

主人公:「んなっ……!?」

聖水:「そん時は軽く後悔したけど、ま、気持ちいいからいっか〜って」

聖水:「それにぃ、初めての時に痛がる女は面倒臭いって、聞いたこともあったしね〜」

聖水:「ま、この歳になるまで、相手が見つからないまま……今日も寂しく一人でオナニーしてたってわけ」

聖水:「……あれ、引いちゃってる? この歳になってもまだ経験がなかったなんて、やっぱアレかな……?」

主人公:「い、いやっ……そんな事ないです!」

聖水:「それとも、もしかしてぇ……あたしの処女膜を破る感触が味わえなくて、残念だったとかぁ……?」

主人公:「そ、それも違いますって……! 聖水さんって、経験豊富なんだろうなって思ってたから……」

聖水:「まっさかぁ〜!毎日酒飲んでゴロゴロしているようなあたしにぃ、相手がいるわけないじゃぁ〜ん♪」
と、膜はバイブで自損してオナニーしまくりだが、今まで男とシたことが無く主人公が初めてであることを強調している。

故に、演出の功績により聖水を膜無し処女として“処女”に分類したのだが、人によっては許せないかも……。