タイトル恥辱シスター 「主よ、淫らなアタシをお許しください。」
メーカーCATTLEYA(カトレヤ) 公式サイト
発売日パッケージ版:2006年06月30日
ダウンロード版:2010年12月10日
処女天草(あまくさ) 蜜子(みつこ) (シスターで教会の管理者。主人公の兄を愛していたが実らず、以来、未だ処女。黒下着年上処女。)
大友(おおとも) (こずえ) (教会の近くにある大学から来たボランティアの大学生。愛美の事を慕っている。深雪とは親友同士。)
高山(たかやま) 深雪(みゆき) (梢と同じく大学生ボランティア。蜜子を先生と呼び尊敬する。巨乳で男好きする身体の眼鏡っ娘。)
非処女来須(くるす) 愛美(まなみ) (教会のシスター。主人公の兄の妻だが、先立たれ今は未亡人。誰にでも優しく母性愛溢れる性格。)
処女?非処女?
処女率75%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細基本ルートは兄嫁未亡人シスター愛美と三十路処女シスター蜜子の2つからで、愛美ルートからの分岐で梢、蜜子ルートからの分岐で深雪ルートに入る。

愛美以外の処女ヒロインの喪失は、各個別ルートに入っからの中盤。
出血CG有り。
シスター蜜子は破瓜中出し。
ボランティア大学生・梢と深雪にて破瓜中・外出し選択可。
それ以降はHを繰り返してHappyエンドの流れだが、その前に選択肢が控えており他のヒロインが絡んでくるBadエンドとも言える展開がある。
Badエンド選択肢を選んだ際の愛美と深雪の変貌ぶりが顕著で、主人公との仲に横槍を入れてくる蜜子に対して、彼女の処女を奪うという制裁を加える。
愛美Badは蜜子の身体を逆さ磔にしてバイブで処女を奪い、深雪Badでは蜜子のことを処女熟女と罵りながら羽交い絞めにして主人公に処女を奪わせるなど。

今作品は30代黒下着年上処女熟女・シスター蜜子の魅力に尽き、前述の通り破瓜シチュは3種類とヒロイン中、最も多く処女的に別各である。更には黒下着処女でもあり、黒ガーターベルト着用がシスターなのに嫌らしいと深雪に指摘される場面あり。