タイトル大帝国
メーカーALICESOFT ALICESOFT
発売日2011年04月28日
処女(みかど) (柴神に任命された、日本帝国を治める神聖な力を持った少女。)
小澤(おざわ) 祀梨(まつり) (新任の日本帝国海軍提督。電子戦、情報戦が得意な情報通。BL好きな腐女子でM体質、少々電波系。)
山下(やました) 利古里(りこり) (有名な陸軍元帥を祖父に持つ、日本帝国陸軍長官。気合いや根性を重視する精神論者。黒髪ロングポニテ。)
福原(ふくはら) いずみ (22歳。平良の従妹の海軍少佐。黒髪ロングヘア。)
女官長 ハル (御所で帝の身の回りの世話する奉仕女官の責任者。)
レーティア・アドルフ (ドクツ第三帝国総統兼アイドル。自他ともに認める宇宙一の天才。開始時は処女で、ドクツ崩壊の時に救出すれば主人公が破瓜。ドクツが崩壊しないルートだとヒムラーに寝取られる。)
エルミー・デーニッツ (技術分野出身のドクツ第三帝国提督。引っ込み思案。)
キャロル・キリング (軍産複合体を支配するキリング財閥の令嬢。若草会のメンバーで、明るいムードメーカー。主人公の義妹。)
ドロシー・ノイマン (ハイテク産業を牽引するノイマン財閥の令嬢。若草会のメンバー。)
朽木(くちき)・イザベラ (移民した日本人の両親の間に生まれた日系ガメリカ人。)
ミクロリータ (女神。)
セーラ・ブリテン (エイリス帝国第38代女王。非常に真面目で、理想や使命を重んじている。)
マリー・ブリテン (明るく少し奔放なセーラの妹。ボクっ娘。)
怪獣姫 トルカ (アボリ人の少女。“怪獣姫” と呼ばれる巫女。)
クリオネ・アルイメン (元東インド会社社長。)
サフラン・ヴェーダ (クリオネが有益な人材の育成用に作った奨学金制度で教育を受けた、インドカレーの少女。)
フェム・ベコ (極端な雨女体質のベトナム人少女。)
マウマウ (ケニア星域の原住民「暗黒人」の勇敢な女王。)
女ゴローン (ゴローン・エウンドラ*1が女性化。)
ハルマ (エイリスの植民地であるアラビアのお姫様。)
カテーリン (人類統合組織ソビエト主席、最高委員会委員長。人類を導き、平等で幸せな世界を実現する使命に駆られている少女。)
ミーリャ (カテーリンの幼なじみで、唯一の友達。超スーパーマイペース。)
リディア・ロコソフスキー (18歳。明るく活発な元ソビエト軍提督。)
ウナギ・バンラー (ロリコフに改造されて生まれた強化同志。おっぱいが大きいので、ロリコフに虐げられている。)
リュウコ・バンラー (ロリコフに改造されて生まれた強化同志。スパイ活動が任務。)
冬将軍 スノー (ロシアンの雪原に眠る長命な魔女。)
ユーリ・ユリウス (イタリンの前身である神聖ローマ帝国の末裔で、国の現状を憂いているイタリン軍提督。イタリンで唯一のまじめで優秀な軍人。貧乳。)
リンファ (中帝国北軍総司令官。軍事学校を首席で卒業した真面目な大佐。黒髪ロングヘア。)
ランファ (中帝国南軍総司令官。現場から出世していった実力派。少し能天気。黒髪ロングツインテール。)
金 海海 (ロシアンの雪原に眠る長命な魔女。)
コアイ・マラル (突然現れて消えた遊牧民国家「元」の少女。)
シャルロット・パルトネー (21歳。元オフランス王国国王代理。オフランス王国前国王の四女。政治にも戦争にも関わることなく、優雅に育てられたお姫様。)
武田(たけだ) のぞみ (アステカ帝国で女神として崇められていた日本人の女の子。)
アルビルダ (北欧のバイキング王国のお姫様。破天荒な性格で、ドラマチックな生き方に憧れている暴れん坊。)
ヴィスベル (プルーペット商会を通して雇った傭兵提督。)
アルプス (プルーペット商会を通して雇った傭兵提督。)
非処女スカーレット・東郷(とうごう) (27歳。ワープ事故から奇跡的に生還した東郷の妻、真希の母。)
古賀(こが) ひとみ (病身で復帰した山本*2につけられた専属看護婦。)
南雲(なぐも) 圭子(けいこ) (新任の日本帝国海軍提督。姉御肌の人妻。)
平賀(ひらが) 津波(つなみ) (日本帝国海軍軍事技術研究所所長。年齢不詳だが、こう見えても大人の女性。)
五藤(ごとう) ミサキ (日本帝国海軍の事務職員で、主人公の交際相手の一人。)
有馬 兎子 (20歳。陸軍大佐、独身。)
グレシア・ゲッベルス (ドクツ第三帝国宣伝相。敏腕マネージャー。)
トリエステ・シュテティン (22歳。堅物、冷徹、潔癖である為、鉄の女と呼ばれていた戦術家。)
ハンナ・ロック (世界の資源を掌握するロック財閥の令嬢。『若草会』*3 のリーダー格で、ガメリカを陰から動かしている。努力家だが、勝気で独善的。)
フリス・ハルゼー (24歳。ソロモンの魔女の二つ名を持つ元ガメリカ軍提督。)
キャシー・ブラッドレイ (戦争大好きセックス大好きな、じゃじゃ馬ガメリカ軍提督。)
リーザ・リットン (ガメリカ出身のフリージャーナリスト。)
デガナウィダ (カナダ星域のコロニーに住む独立民族・スペディオ の巫女。未亡人。)
ララー・マニィ (20歳。明るく自由奔放なマニラ2000人。)
エリザ・ブリテン (エイリス帝国先代女王、セーラとマリーの母親。未亡人。)
パルプナ・カラード (エイリスの植民地・南アフリカの少女。南アフリカ総督の秘書として雇われているが、その実は奴隷。)
ラスシャラ (20歳。元マレーの虎解放同盟リーダー。)
ミール・ゲーペ (ソビエト秘密警察長官。カテーリンに絶対服従している腹心の部下。)
ハニトラ (中帝国の女スパイで、シュウ帝国の愛人。)
ローザ・イスパ−ニャ (26歳。元イスパニア王国領主フェリペの妻。)
プリンセス
処女?非処女?ムッチリーニ・ベニス (イタリン共和帝国総帥兼アイドル。特に野望はなく、善人で、何も考えていないだけ。)

以下、処女だけどシーンなし
東郷(とうごう) 真希(まき) (主人公の娘。)
夕張(ゆうばり) (平賀作の擬似人工知能を搭載した頭脳戦艦。)
処女率
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細補足すると、処女組は申告や痛がり、出血がある。
個人的にオススメなのは、年増処女のクリオネ。
一部のモブキャラにも立ち絵のみエロがあったりするけど、それは省いた。

*1 アラビアの元ニート王。
*2 日本帝国海軍の名提督。
*3 四大財閥の令嬢たちの秘密結社