タイトル精霊さまは孕みごろ
―彼女を救う子づくりばけ〜しょん―
メーカーNorn 公式サイト
発売日ダウンロード版:2007年07月06日
パッケージ版:2007年07月27日
処女フィーネ (水の精霊の女王の娘。白下着。)
クリスティーネ (フィーネの義姉。黒下着。)
非処女なし
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細※以下の書きこみあり
どちらも出血CG・自己申告・痛がり・膜描写完備。子作りが目的なんで初H含め全部中出し
フィーネは少し痛がる。クリスはかなり痛がる
シナリオは短いがテキストがこのスレ向けで非常に良い

H相手は全て主人公なので独占的にも問題ないと思うが気になる人向けに(以下ネタバレ)

・フィーネのHの一つに青姦がある。喘ぎ声が漏れてしまい男キャラ123が覗きに来るが、結局はバレなかったようで立ち去っていく
・物語終盤でフィーネに婚約者がいることが発覚する。颯爽と登場しフィーネに迫るが、主人公に一回ぶん殴られただけでスタコラ逃げ出す。そもそもコイツ含め男キャラには立ち絵も用意されてないので心配スンナ
・クリスルートでは男性キャラは一切登場しないので安心してください

最後に、クリスティーネの台詞に素晴らしいのがあったので紹介
「馬鹿にする気!?純潔も守れないような節操なしに見えるっていうのっ!?」
純潔を守れないどこぞの糞ビッチヒロインに言ってやりたい