タイトル白い蛇の夜
メーカー
発売日2003年04月25日
処女神代 恋 (幼馴染み。処女率100%)
天崎 伊万里 (義妹。処女率100%)
非処女氷上 霧柄 (半妖。処女率10%…なんか痕の千鶴ねーさんに似ているような。)
処女?非処女?
処女率
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細実際に処女を奪うのは、主人公に取り憑いた妖です(肉体は主人公)。
主要キャラが全員、速攻でヤられてしまいますが、回避可能かどうかは不明(たぶん不可)。
妖の目的が、女に快楽を与えてその精気を吸収し力を得る事なので、苦痛しか与えない
破瓜描写は淡泊です。(;´Д`)
しかし、それを補って余るほど、調教シーンがエロイ、エロエロです。…最強クラスかも。

とことんエロを求め、主人公よりも妖(シガネ)に感情移入できる方なら、お勧めできるかと。