タイトル新人看護婦美帆〜十九歳の屈辱日記〜
メーカーANIM 公式サイト
発売日パッケージ版:2002年11月22日
ダウンロード版:2005年05月20日
処女加納(かのう) 美帆(みほ) (S病院付属看護学院3年生。正看護婦を目指し実習に励む。黒髪ロングヘア白下着。)
非処女仙道(せんどう) 利江(りえ) (美帆のクラスメイトであり親友。)
御崎(みさき) 澪子(れいこ) (自分より成績の優秀な美帆に猛烈なライバル意識を燃やす女性。)
中山(なかやま) 紗英(さえ) (S病院付属看護学院の指導教員。長田の愛人。)
処女?非処女?
処女率25%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細破瓜パターン5種類。相手は医者だったり複数の患者だったりディルドーだったり。
出血CGがあるのが1種類。
テキスト上に何らかの描写があるのが4種類。
描写は一切ないが展開的に処女でないとおかしいものが1種類。

美帆についてだが、基本的に彼女の視点で物語が展開するので、特に明言はないが主人公と言っても差し支えないと思う。
ちなみに髪の色は見かけ上は紫だが、テキスト上では黒と表現されているので黒髪ロングの処女に該当。
ついでに白下着着用。

以下独り言
6種あるエンドのうちハッピーエンドが一つだけあるが、破瓜シーンすっ飛ばしていきなり後日談だったのは個人的に痛い。
作品の内容が内容だけに蛇足になるのは承知の上だがちょっと悲しかった。