タイトル偲笛恋華 -しのぶえれんか-
メーカーAn*tique
発売日パッケージ版:2006年02月03日
ダウンロード版:2006年10月06日
処女御神(みかみ) 和琴(わこと)黒髪ロングな主人公の実の妹。極度のブラコンで、祖父の屋敷へ引っ越す前から主人公とオナニー見せ合う程度の関係を持っていた。)
鈴宮(すずみや) ささら (つづみの姉的存在。キャラ解説に”性的虐待を受けそうになったため男の元を逃げ出す”とあるが特に問題なし。)
(きぬた) つづみ (男性恐怖症気味な幼女。父親に虐待されて育ったとあるが、暴力のみで性的虐待はなし。)
非処女剣楽(けんらく) (みやび) (代々御神家に仕えてきた家系のメイド。仕える御主人様に愛着が沸かないようにする処置として、奉公に出る前に一度だけ男に抱かれたらしい。)
処女?非処女?
処女率75%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細処女組は全員痛がりありで、比較的すぐ慣れ始める(和琴は実だからか特に)。
出血CGはささらのみ確認でき、つづみは幼女な為?先にアナル破瓜する。