タイトル姉妹遊壊
メーカーDevil-seal 公式サイト
発売日2014年10月31日
処女葉山(はやま)エミリー(Emilie)ルロワ(Leroy) (帰国子女姉妹の姉。自己犠牲を厭わず、人を疑うことを知らない誠実な心の持ち主。)
葉山(はやま)アン(Ann)ルロワ(Leroy) (エミリーの妹で、同じく帰国子女。控え目な姉とは反対に、いつも元気で無邪気な性格。)
非処女新堂(しんどう) 遊子(ゆず) (極悪な生徒会の副会長。様々な悪行を行う主人公の右腕。)
処女?非処女?
処女率67%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細ヒロイン・エミリーは没落している葉山家再建の為、莫大な資産を持つ主人公の家・高階グループからの融資を募る目的で高階学園に入学。
主人公は姉妹に融資を賭けた理不尽なゲームを仕掛け負けさせて強姦処女喪失。出血CG有りの破瓜中出し。凌辱モノ作品なので姉妹は以後、輪姦の目に遭い汚されてしまう。

主人公の右腕・副会長の遊子は、主人公に朝夕の食事を作る位、公私で傍らに居る為、身体の相手もしており非処女。
黒髪ロングポニテ黒下着だったので悪行処女であれば良かったのになーと思い、惜しい。
主人公の前では「・・・口も、おま○こも、アナルも・・・全て悠誠(主人公)様に捧げています」の曰っているが、実際は主人公の養父から調教済みで監視をする目的で送られた刺客であることが遊子ルートで判明する。
当然の如く初体験は養父相手。