タイトルthe Legend of the Deep - Episode -
メーカー小山電脳技研 公式サイト
発売日2005年06月03日
処女クレア・ブレアリース(修道女:プレイ中の説明文で明言)
イレース・ディン・エルク(神官騎士:プレイ中の説明文で明言)
ユミ・ブリッツ(弓使い:プレイ中の説明文で明言)
非処女ソフィア・ミル・スタキアン(王妃:夫と経験済)
レスフィーナ・ヘリエルン(騎士団隊長:過去作品で経験済)
エリシア・メイヤード(騎士団副隊長:過去作品で経験済)
セティリス・ウル・ティレーネ(王女:過去作品で経験済)
処女?非処女?シルヴィア・ルーゼイ(竜騎士:処女描写なし。黒に近いグレー)
処女率
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細ちなみに、生殖獣の催淫精液(媚薬みたいなもの)の影響か、出血CGはなく、破瓜描写は淡白です。ほとんど痛がらず、最初から感じまくり。

主人公というようなものはなく、各ヒロインが生殖獣に犯られまくるだけなので、純愛和姦スキーには全くオススメできませんが、同人にしてはかなりの出来。
このスレ的にはイマイチですが、暗黒系処女スキーで触手大歓迎、というような人(=俺)なら満足できるかと。声がエロくて抜ける。

※以下の書きこみあり
いや、この手の作品に処女率期待するのは酷だろう。シリーズものの4作目なんだし。
メインって誰の事? ソフィアならキャラ紹介で”王妃”って時点で諦めてたが。

同好の士として忠告するが、積みゲにするのはもったいないぞ。HPにフルコンプデータがあるんで、それで回想だけ楽しむのをオススメする。意外なことにイレースが俺的にツボだった。

ちなみに、このゲームは戦闘が運頼りで結構ウザイ。回想だけで十分。