タイトル最凶魔法少女アリナ
メーカーLusterise 公式サイト
発売日パッケージ版:2009年09月25日
ダウンロード版:2010年04月02日
処女大宮(おおみや) アリナ (魔王の娘。破瓜シーンは3パターン。)
浦和(うらわ) 美園(みその) (アリナと敵対する派閥に属する魔法少女(ユズリハ)。破瓜シーンは4パターン。)
赤羽(あかばね) 友美(ともみ) (人間であるが、強い魔力を持つ少女。破瓜シーンは3パターン。)
鶴見(つるみ) 花月(かげつ) (アリナに仕えるメイド。※20代半ば以上?破瓜シーンは4パターン。)
非処女
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細作品中主に4ルートにわかれ、アナル開発ルート以外それぞれに破瓜シーンあり(アナル開発のルートでは前は処女のまま)

破瓜シーンは、アラマキと呼ばれる使い魔による触手と、ふたなり化したヒロイン同士。
ふたなり化した際の精液には治療効果があるという設定で、処女膜が再生するのでそれもカウントすると更に破瓜シーンが増える。

出血CGはアリナの1パターンを除き完備(トマトピューレみたいな明るめな色なのがイマイチ)