タイトル賢者の贈り妹
メーカー脳内彼女 脳内彼女オフィシャルWEBサイト
発売日2015年12月25日
処女安里(あさと) 仁葉(ひとは) (頼りがいのある大物な妹・長女。思い切りの良い性格で、武道を嗜む。和装に白褌黒髪ロングヘア。)
安里(あさと) 杏莉(あんり) (見た目ビッチな気安い妹・次女。ギャルっぽいが家庭的で真面目な性格。モデルのバイトをしている。)
安里(あさと) 沙羅(さら) (腹黒いゴスロリ妹・三女。病弱で抑制されていた為、性格が歪んでいる。兄を丁寧語で貶す。黒下着。)
安里(あさと) (さき) (反抗期で生意気な妹・四女。安里家のマスコット的存在。性的に潔癖で、兄のエロ本所有を激しく非難。)
非処女
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細出血CG有り。破瓜中出し。
処女喪失は、選択肢により各ヒロインルートが確定してからで、他の妹がHに絡むなどは無し。
4人攻略後、EXTRA内にハーレムの項目が追加される仕様だが、既に妹全員を処女喪失させている状態で始まる。

仁葉:「この中に一人、血の繋がらない妹がいる」
の発言で、主人公と最終的に結ばれるヒロインのいずれかが血縁関係の無い妹になるものと当初は思われ、感想サイトなどでも囁かれていた。
但し、その妹は決まっていて*1他の3人は普通に実妹。
中にはインモラルなエンド(特に杏莉)もあり、個人的には実妹で無い方がよかったなぁと思った。

*1 答え:言っている本人の仁葉。