タイトルクトゥルフ姦話
メーカーDevil-seal 公式サイト
発売日パッケージ版:2014年01月31日
ダウンロード版:2014年01月10日
処女三日月(みかづき) 彩希(さき)主人公。神社の守り神。千年もの間、変わらぬ姿で人類を守ってきた。黒髪ロングポニテ。)
藍田(あいだ) 真菜(まな)魔導書ネクロノミコンが人間の姿を取ったもの。彩希と同様に、めったなことでは死なない。)
一条(いちじょう) (しずく) (彩希と同じ学園に通う友達。クトゥルフ神話の化物に犯されてしまうも、健気に生きている。)
非処女
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細クトゥルフ神話を題材にした作品系列では『這いよれ! ニャル子さん』の次あたりに並ぶ作品だが、後発ゆえ、それに便乗して作られたと揶揄されてしまう不遇な作品。

クトゥルフファンとかラブクラフト・マニアと言われる人達にも“ニャル子さんは認めても、エロゲーである今作品は認めない!!”というか、無視されていて話題にも上がらず、未だ*1にWikiの『クトゥルフ神話に影響を受けた作品一覧』に載せてもらえない・・・。

“クトゥルフ”をモロに冠している為か、風当たりが強く、クトゥルフ神話大系に造詣が深い人には、劇中に登場する旧支配者達の特徴や大きさ*2に不満だという感想を見かけた。セリフにて「・・・姿形も書物に載ってあるものに比べたら小さい印象だったし・・・」とあり、書物という形で記録されたのと、劇中の現実に登場した姿では差違があるという解釈で、銀髪美少女ニャルラトホテプと同じ手法を採っているようである。故に大目に見てやって欲しいと俺は思った。処女とは関係のない事だが・・・。

出血CG有りの破瓜中出し。
主人公で日本古来の神様・彩希は旧支配者・ショゴスに不覚をとり、身体を拘束されて後背位破瓜。
ここで問題なのが彩希の処女膜で「・・・既に無くなっているいるものと思っていたが、いつの間にか再生されていたようだ・・・」と述べており、人間の姿をしている千年間のいずれかで膜を破っていて、不死身の身体で再生した“再生処女膜”であるという点。当然、再生処女膜は処女スレやVirgin DBにおける御法度である。

以前の膜を破った経緯など、劇中語られてはおらず、旧支配者達と遭遇する前は妖怪と戦っていて、その間の事と思われが、妖怪に破られたなどの発言は無し。
バイブオナニー膜自損とは思えず、激しい運動・・・激しい戦闘をして磨り減って破けたとか、ちょっと考えづらい。妖怪に股裂きにでもされて破けたのか?

但し、ショゴスに犯された時に「・・・こんな屈辱は初めてだ・・・」とあり、処女を奪われる失態、凌辱の状況に置かれたのは今回が初めてのようにも聞こえる。

破瓜後、ハスターに犯されアソコが濡れ始めた際、「千年も生き続けているんだ。それくらいの知識は備わっている」「この身体は化け物に犯されて感じているということだ」と、自身に起きた生理現象は初めての事の様に言い、「この刺激的な感覚はいったい何だ・・・」と問いている。
遂にはイッてしまうが、オーガズムは「・・・記憶にもないくらい、遥か昔のことは確かだろう・・・」と知っていた様ではあるが、人間である前の神様だった頃に得た感覚を思い出したとも捉えれるので、人間体の彩希では、性的な経験は殆ど無いかの様である。

何より注目する点は、彩希本人が、
「恥辱の限りを尽くされ、貞操を奪われてしまった・・・」
「再生された処女膜で、昨日まで処女だったんだ・・・」
と自分を『処女』だと言い切っている点。
この事を肯定するならば、前述を踏まえて推測の域であるが、前回の膜破損は破瓜では無く、物語以前の妖怪の戦闘での、妖怪の指爪や角・蝕手なんかの部位を単純に突っ込まれて膜を損傷させる怪我のようなもので処女喪失たり得る事では無く、ショゴス襲撃時は男性器を挿入・破瓜中出しをされた凌辱こそが処女喪失であり、彩希にとって貞操を失った事になるでは、と思った。

魔導書ネクロノミコンの化身・真菜も同様で、歴戦の内で処女膜を破った痛みを知っており、ジュブ=ニグラス相手の処女喪失時、「いつもこうだ、眠りから覚めた時は・・・なんで面倒くさいものが付いてくるんだ」と、膜を破っている事は数回ある模様。
真菜の場合は、アル・アジフという別の存在だった時もあり、その都度、何らかで理由で身体を破棄・消滅させて新しい身体を製成してる事が、劇中のテキストで語れれている。
ネクロノミコンとしての歴々の破瓜の記憶は持っているが、藍田 真菜という人間体では新品の身体なので、処女だと言っても許せてしまう。俺的には。

以上、かなり無理矢理な処女考察ですが、「神様や本なので論外! 」「破瓜の既成事実で非!!」「再生処女膜はもってのほか!!! 」と言ってしまえば否定は簡単ですが、何よりも神々しいヒロイン自身が『処女』を断言しており、これに勝るモノは無いという事で、いかがでしょうか?

*1 2014年8月20日現在。ちなみに、この日はH・P・ラブクラフト生誕124周年。
*2 例えばハスターで全長20フィート=約61mと巨大だが、劇中に登場する神々の殆どが等身大。