ク・リトル・リトル ~魔女の使役る、蟲神の触手~
タイトルク・リトル・リトル〜魔女の使役る、蟲神の触手〜
メーカーブラックサイク Cyc オフィシャルウェブサイト
発売日2010年03月26日
処女オーガスト (メインヒロイン・だるま。)
久世(くぜ) こいぬ (妹・植物人間、相手はマコトのレイプ*1、主人公とのルートは破瓜シーンなし。)
片桐(かたぎり) マコト (こいぬのクラスメイト、ふたなり、あんじぇの触手で破瓜。)
長政(ながまさ) 右彦(みぎひこ)左子(ひだりこ) (主人公のクラスメイト、シャム双生児なので腰から下が繋がっている、足は三本、弟はホモ、姉はレズ、兎子の触手で破瓜*2。)
非処女加藤(かとう) 兎子(うこ) (幼馴染、あんじぇに拉致監禁され、前以外調教済み。本編開始十日前に主人公相手に破瓜、回想あり。)

膜なし処女?
狩野(かのう) たんぽぽ (24才OL、小人症、20の時にオナニーで破瓜、トラウマに。その一度以外は経験なし。)
処女?非処女?多分処女
露木(つゆき) (しずく) (先輩、盲目。エロが脱糞、クズコの触手でアナルレイプ、オーガストとのアナルスカルファックのみで前に突っ込まないので不明。)
クレオ (兎子とのレズのみなので不明。)

不明
神部(かんべ) クズコ (こいぬのクラスメイト、知的障害者、触手アナルのみなので不明。)
六車(むぐるま) あんじぇ (レズの変態誘拐魔、10歳の時に通り魔に油かけられて放火され全身大火傷をしてから、女の子を拉致監禁調教するのが趣味に。エロシーンは眷属にレイプ。)

Hシーン無しなので不明。
タエ (オーガストの世話役のメイド。)
五條(ごじょう) チヒロ (主人公たちの通う学院の教師。)
処女率75%*3
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細個人的な感想としては、まさに王道といった感じ。
2010年代の新たなスタンダードかな。
オーガストとの二人でのラブラブ生活では、「俺がいなければ生きていけない、俺だけのオーガスト」って感じで独占感がものすごいんだけど、触手シーンや他のキャラのエロ関係があるから、ココの独占厨にはお勧めできないかもしれないが…

なお、オーガスト以外のヒロイン(こいぬ、マコト、兎子)のルートに入ると、それぞれのヒロインが主人公になります。
つまりプレイヤーの視点が各ヒロインの視点に移ります。
だからマコトがこいぬを襲う時や、兎子が双子を襲う時なんかは、それぞれ「プレイヤー=マコト or 兎子」となります。

他のブラックサイクのソフトを見て、苦手そうな人はやめておいた方が無難かもしれません。

*1 マコト主観ルートで
*2 兎子主観ルートで
*3 破瓜回想及び男性経験の有無で言えば100%とも言えなくもないです。