タイトル霞外籠逗留記
メーカーraiL-soft 公式サイト
発売日パッケージ版:2008年07月25日
ダウンロード版:2012年07月13日
処女琵琶法師 (旅籠で琵琶を語り弾いている少女。性的に無知。)
渡し守 (主人公を旅籠に導いた、物語の鍵を握る人物。黒髪ロングヘア年上処女。)
非処女令嬢 (旅籠の管理人である少女。非な理由は後述。)
司書 (男を食らう鬼女。)
処女?非処女?お手伝いさん (旅籠にいるブラウニーみたいなもん、いっぱいいるモブキャラ。)
処女率50%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細令嬢は自分の祖先の悪霊に、破られている。
人間相手、性行為としての経験は主人公だけかもしれないが、どっちにもとれる発言があるので微妙。
琵琶法師は主人公とした後に、別の男に襲われかけるけど、未遂なんでセフ。
渡し守は主人公のことしか考えてない、ヤンデレと紙一重な変態年上処女


令嬢が非なんでこのスレ的にアレだが、渡し守目当てに買った自分は満足だった。
渡し守はエロ一枠しかないけど。