タイトル俺の彼女(ツレ)はヒトでなし
メーカーホエール
発売日2010年12月24日
処女(はなぶさ) 盟依(ちかえ) (2年逸見組。魔女。超絶幼なじみキャラ。黒髪ロングヘア。)
久世(くぜ) 日向(ひなた) (1年中原組。ヴァンパイア。ロリキャラ。)
美作(みまさか) アリス (2年逸見組。人狼(ライカンスロープ)。孤独が嫌いな姉御肌。白下着。)
逸見(へんみ) 衣緒(いお) (2年逸見組。アンドロイド。ヒロイン唯一のツッコミキャラ。)
古座野(こざの) (あかり) (3年空知組。空気。みんなの役に立とうと一生懸命な先輩。白下着年上処女。)
以下、サブヒロイン
小暮(こぐれ) 憂陽(ゆうひ) (2年逸見組。占い師。)
三隅(みすみ) 律子(りつこ) (花房学園学食。盟依の従姉妹・学園OG。年上処女。)
非処女
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細全処女、破瓜描写出血確認。

一応バッドエンド、というかBLUEENDなるものがある。
アリスは人狼という短命の種族なのでBLUEENDだと尊厳死を選ぶことになる。
HAPPYENDで延命されるから大丈夫なんだが、つまりアリス√以外だと30代後半辺りで寿命が来ることになる。
実際、日向のBLUEENDでは暴走した日向に吸血鬼化された主人公と盟依(食糧化)を助ける為に、アリスが日向と数十年間戦うんだが、やっぱり途中で寿命が尽きて死ぬ(この辺の描写は文章だけであっさりしてる)
とりあえず、どのヒロインにもバッドエンドで寝取られは無い。
ちなみに律子のHシーンは燈とセットで単体は無い。

ぶっちゃけ個別√に入るとノリが若干暗くなったりするし、暗い話が苦手な人にはオススメできないかもしれない。