タイトル俺のタマノコシに乗ってくれ〜従妹とメイドと後輩と先輩と先生と〜
メーカーパティスリー 公式サイト
発売日パッケージ版:2010年07月23日
ダウンロード版:2013年10月04日
処女藤倉(ふじくら) (なぎさ) (藤倉財閥の令嬢。口喧嘩友達だった主人公が従兄弟で財閥の後継者候補という事実に困惑する。黒髪ロングヘア白下着。)
西沢(にしざわ) 亜季(あき) (藤倉家に仕えるメイド。財閥の後継者騒動に際して、身の回りの世話をするために主人公の家に通う。年上処女。)
須々木(すずき) 紅実(くみ) (主人公の学園の後輩であり、バイト先の先輩でもある女の子。一緒に働けるのを喜んでいる。ボクっ娘。)
白鳥(しらとり) 龍夜(たつや) (主人公の先輩で剣術の達人。藤倉家の分家、西園寺家に仕える女性ボディーガード。黒髪ロングポニテで年上処女。)
(ひいらぎ) 香耶子(かやこ) (主人公の親友、政義の姉でクラスの担任。数学科担当。藤倉家の分家、柊家の娘だが実家を出て教師になった。年上処女。)
非処女園部(そのべ) (らん) (藤倉家の分家の中で、かなりの落ち目である園部家を若くして継いだ女性。選択肢で主人公との挿入シーンあり。)
(ひいらぎ) (しおり) (香耶子、政義の母親で、柊家の当主夫人。ゴーイングマイウェイで、2人の性格のベースは彼女だと思われる。)
処女?非処女?馬場(ばば) 美千夏(みちか) (学園の女学生。全く面識が無い主人公をラブレターで呼び出し、既成事実を作ろうと企む。フェラのみ。)
処女率71%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細攻略キャラは全処女。出血CGあり。破瓜中出し。

プレイしてみて、ゲームオーバーになるまで選択肢が間違っているかどうか分からない位、ルート分岐・進行に変化が無い。
正直、攻略サイトを見ないとクリアーは難しかった。

ゲームオーバーは分家の西園寺 誠一郎(立ち絵・CV有り)に渚をNTRとも言える展開で終わり、とても辛い。

処女的には問題ないのだが、前述の難易度と、庶民派の主人公の性格が相まって、セレブものとしては魅力に欠けると言われ、作品の評価は正直高くは無い。

個人的には、同メーカー作品『みこ×もの』でもあったシチュ、お風呂で4Pや全裸ハレームがあったので、それが唯一の救いだった。