タイトルお姉さんが教えてア・ゲ・ル
メーカービアンカ
発売日パッケージ版:2006年03月24日
ダウンロード版:2011年01月28日
処女由紀 (幼なじみ。年上処女。)
千夏 (従妹。)
非処女
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細由紀は初H時、経験豊富みたいな感じで主人公をリードしますがエンディングで「実は私初めてだったの」と自己申告あり
ぶっちゃけ膜貫通が楽しみな人はあきらめてくださいっと…
初めてのH時から演技かしらないがあんあん感じてました。
やっぱり後で処女が判明してもありがたみがないなぁ…
初H時に処女が判明し、そこから二人の関係が進んでいくと言うのが自分の理想なんですが('A`)