いさましいちびの許婚
タイトルいさましいちびの許婚
メーカースタジオ神楽 公式サイト
発売日2007年05月25日
処女赤井(あかい) 美久(みく)
 外見が○学生で、年上のツンデレ幼馴染で先生 親達が決めた許婚
 チンピラに襲われそうにり、主人公が助けに入るも、最終的に美久のじいさんに逆に助けられる…(カッコ悪)Hは4回 出血CGなし、最後は腹ボテEND
水無月(みなづき) 千波(ちなみ)
 私立神楽坂学園に通う学生で主人公の後輩 出血CGなし
 小さな頃大好きだった大学生のお兄さんがいて、親切に本を読んでもらったりしていたのを近所の人達が悪い噂を立て誤解をして警察に通報された過去があり、その過去をネタにチンピラが両親から金をゆすっている。チンピラに襲われそうになるが主人公達に助けられる。H2回。2回目のHでも、「また血が出てる」との文あり。)
非処女蒼崎(あおさき) 双葉(ふたば)
 私立神楽坂学園の名物保険医兼カウンセラー ただのビッチ
 「久しぶり〜」発言あり 主人公と美久の仲が進展しないので主人公を筆卸しする
処女?非処女?
処女率66%
その他童貞?
前小路(まえこうじ) (あおい)
 親友で女の子以上に可愛い男の子
 夢でメイド服のHあり。告白される個別ENDあり。
 主人公にケツ犯される)
情報提供者名無したちの午後
詳細CG数もエロシーンの数も少ないのでオススメはできないゲームだったわ
すぐ感じるし出血CGもなっしんぐ