タイトル青空がっこのせんせい君。
メーカーすたじおみりす
発売日2007年01月26日
処女(かえで) (天狗“アマガケイヌ”の一族。里長の孫娘。主人公よりも年下の妖怪は楓しかいない。)
さち (さだめ神。双子の姉。年上処女。)
ゆき (さだめ神。双子の妹。年上処女。)
ひなた (影女。黒髪ロングポニテ。年上処女。)
キルシュブリュテ (呪いの人形。年上処女。)
ちり子(ちりこ) (ゴミから生まれた妖怪。年上処女。)
非処女六花(りっか) (雪女。400歳でバツ40の未亡人。)
処女?非処女?(さくら) (呪いの人形。)
処女率75%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細処女組はキルシェ以外痛がり描写あり。
キルシェと櫻は呪い人形、処女膜自体があるかどうか不明。
痛がり描写はないけど、キルシェは前のご主人の話から処女に分類。

ちり子はゴミから生まれた妖怪、あそこがオナホールのときと普通の人間状態になったときの2パターンのHシーンあり。