姉とボイン
タイトル姉とボイン
メーカーG.J? 公式サイト
発売日2004年10月29日
処女れもん (やさしい姉。年上処女。)
みかん (妹っぽい姉。年上処女。)
びわ (大和撫子な姉。黒髪ロングストレートヘアで、年上処女。)
餡禰(あんね) (男嫌いの姉。年上処女。)
琴菜(ことな) (IQメガネ姉。年上処女。)
たぶん処女
琉璃栖(るりす) (オタクの姉。(これが夢にまで見た生チンポとか言っていたが、本番では処女表現は無し。年上処女。)
非処女りんご (やらしい姉。)
ももこ (母のような姉。)
薫子(かおるこ) (キャリア姉。)
処女?非処女?時子(ときこ) (最終ボス的姉御な姉。処女をにおわせる表現も非処女をにおわせる表現も無し。)
処女率
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細何というか予想通りだった。ま、アキバ系彼女の鳩子を非処女にしたようなメーカーだし、期待するだけ無駄だったか。


時子は、出血表現や痛がりはないが、アソコの中はきついらしい。
「こんな感じ初めてだ」との台詞もあり。

まあ、だから処女と断言するもの少し弱い気がするので『たぶん処女』に格上げしても良いかもしれない。
ただ、他のキャラは膜や出血がある事を文章で示していたので、そこのあたりから『処女?非処女?』に分類してしまったのだけど、よくよく考えれば、(アンドロイドらしい)の為、ただ単に膜がなかっただかもしれないし。