悪徳審査官 〜女冒険者を堕とす淫獄の罠〜
タイトル悪徳審査官
メーカーHERENCIA 公式サイト
発売日2016年08月26日
処女オリヴィア (知性と品性を兼ね備えたクールな冒険者。片手剣を扱う。アメリアを妹のように大切に思っている。)
アメリア (明るく気の強いツンデレ娘。冒険者としては、まだ未熟。双剣が得意。オリヴィアを姉のように慕う。)
非処女
処女?非処女?
処女率100%
その他
情報提供者名無したちの午後
詳細キービジュアルでは読取りづらいが、ファンタジー凌辱モノ。ファンタジーだけどキャッスル・騎士系では無く、冒険者ギルド・ハンター系。

主人公はギルド組合に所属し、冒険者を審査してランクを与える審査官だが、裏の顔は女冒険者を罠にハメて奴隷に堕とす調教師。
ギルド申請で最近売り出し中の女冒険者コンビ・オリヴィアとアメリアに目を付け、ランク審査に勧誘し、冒険者試験に参加させて機会を覗う。

二人の処女喪失は同時で、冒険者試験で消耗して帰還途中、主人公が嗾けた上位種ゴブリンの大群に襲われての輪姦破瓜。出血CG有りの破瓜中出し。
お姉さんっぽいオリヴィアが年下のアメリアと処女を同時に失うシチュに、姉妹同時破瓜みたいで自分的にはクるのだが、いかんせんゴブリンだけど他人棒の輪姦で、主人公は、それを観ているだけで「性行為未経験者は、快楽を得るのに時間がかかるものだが…」と、処女に興味ナシなので萎える…。

以降、選択肢となり、主人公が二人のいずれかを専属*1で審査と言う名の調教を施すが、Hシーンの大半は魔物や主人公の手下による凌辱や輪姦。

主人公単体での挿入は、オリヴィアにランク審査不合格を言い渡し、自分の正体を明かして強姦する場面のみ。
同様、アメリアにはフェラを強要だけで挿入はしない。

更に主人公は、ヒロインの調教に成功すると他の男に売り渡し、エンディングにも絡まないので、主人公視点では感情移入しづらい作品だと思う。

*1 選択肢で主人公に選ばれない片方は、主人公の仲間が別な場所で審査・調教されている事になっている。